社長挨拶
  • マック株式会社 代表取締役社長 林 正勝
激しい競争社会を生き抜いて行く為に・・・

現在IT革命が声高く呼ばれております。情報技術の革新は、業種業態の激変を加速させると共に企業の成長に不可欠な存在となっており、社会システムも高度情報化社会として私達に輝かしい未来を暗示しております。

一方、政治経済の面でもグローバル化が進み、地方の中小企業も激しい国際競争の渦中に組み込まれるようになりました。

このように環境の激変する時代背景の中で生き抜き、未来を切り開いて行くには、確乎とした羅針盤を持って経営に当たる事が必要です。

しかし、大企業の様にスタッフの揃わない中小零細企業がこの激しい競争社会を生き抜いて行く為には、専門家の適切な経営助言、サービスが大切であります。

当社では、このような時代の要請にお応えする為、企業が進むべき水先案内としての企業経営の診断指導、人材教育、助言業務(Manegement Advisery Serveice)、企業経営の羅針盤の役割を果たす財務会計(Acounting System)、コンピュータシステムによる情報化、企業の合理化と改善、更に幾つかの業種、業務に特化した高付加価値をもたらすコンピュータシステムの販売(Computer System)、この3本柱(MAC=マック)を基に広く中小企業の皆様方の御発展に貢献、寄与致す事が当社の使命と考えております。

これからの高度情報化社会に独自の経営理念の下、多くの中小企業の発展繁栄に貢献する事が出来る知識集約型の、中小企業の育成会社としてこのホームページを通じて御愛用頂きます様、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 林 正勝

PAGE TOP

©2017 MAC Co.,ltd